60歳で転職に挑んでみた! 2015年9月19日

私は今年定年退職いたしました。60歳です。私の会社では65歳まで本人が希望すれば、給料はド~ンと落ちますが継続して雇ってくれます。

しかし、私はせっかく後5年働くのなら新しいことにチャレンジしてみたいという柄にもないことを考えてしまい、長年勤めた会社を退職して転職することにいたしました。

今までは服飾メーカーで営業をずっとやってきましたが、今度は企画マーケティング関係の仕事がしたいと思っていました。

それでハローワークへ意気揚々と行きました。早速カウンセラーとの面談でその旨を相談しましが、なかなか困難であることを示唆されました。

ガ~ン!

それでももう退職したのだから元へは戻れません。とにかく前進あるのみということで手当たり次第電話をかけたのですが、ほぼ門前払いの連続でした。

さすがにこれはもうだめかと感じました。そしていつしか求人情報を得る行動も減り、求職活動はすっかり低調になりました。今は失業保険の受給も終わりましたが、転職先は決まっていません。ん~転職を甘く考えていました。そのまま元の会社に残っていた方が良かったかもしれません。


Categories 仕事選び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です